和菓子処 大角玉屋

創業大正元年・いちご大福の特許を持つ素材にこだわった和菓子店です 03-3351-7735
 
いちご大福
生菓子
焼菓子
どら焼き
贈答品
会社概要
元祖いちご大福 詳細情報はこちら
オーダー和菓子・オリジナル和菓子 - 世界でたった一つの和菓子・贈り物にも喜ばれています

Information

※ 各曜日毎に
下記の場所でも
いちご豆大福
発売中


【月】
そごう西武(池袋)

【火】
そごう西武(横浜)

【水】
日本橋三越本店
銀座三越
恵比寿三越

【木】
そごう西武(池袋)
伊勢丹(浦和)

【金】
高島屋(日本橋)
高島屋(新宿)

【土】
そごう西武(川口)

【日】
伊勢丹(浦和)

和菓子処 大角玉屋

【本店】
東京都新宿区住吉町
8-25
03-3351-7735

【銀座店】
東京都中央区銀座西3-1
03-3563-1535

【四谷店】
東京都新宿区四谷3-6
03-3358-8612

店舗案内はこちら≫

 
和菓子処 大角玉屋 - HOME 和菓子処 大角玉屋 - 特定商取引法に基づく表示 和菓子処 大角玉屋 - 会社概要 和菓子処 大角玉屋 - ブログ 和菓子処 大角玉屋 - お問い合わせ

和菓子処 大角玉屋 - 会社概要

◆ 社名 株式会社 大角玉屋

◆ 創業 大正元年

◆ 所在地 東京都新宿区住吉町8-25

◆ 代表者 代表取締役 大角和平

◆ 事業内容 和菓子製造販売

常にお客様を第一に考え、本物の和菓子・本物の美味しさを味わっていただきたい。そして心から喜んでいただきたい。創業当時から大切に受け継いできた伝統を守り、より高めていく、それが玉屋の姿勢です。素材も徹底的に吟味し、全て国産の最高級品を使用しています。小豆は北海道十勝産大粒小豆は京都丹波大納言砂糖は白双糖もち米は宮城県産宮こがね水は新潟県越後湯沢の深層天然温泉水を使用しています。

創業時より「美味しい和菓子」として知られていましたが、現社長である三代目大角和平が昭和60年2月に日本で初めて「元祖 いちご豆大福」を製造し、販売いたしました。今でこそポピュラーな和菓子となりましたが、当時は「大福の中にいちごが入っている!」と大評判!お餅と餡と甘酸っぱいいちごは絶妙にマッチして一大ブームを巻き起こしました。次から次と「いちご大福」を製造するところが増え、当時全国の和菓子店の売り上げが3割増えたということで、和菓子業界から表彰されました。現在も「元祖 いちご豆大福」の人気は衰えず、今年の3月には日本政府内閣府が発行する世界各国の大使館や国立図書館に寄贈される本でも、日本を代表する伝統食品として紹介されました。

和菓子処 大角玉屋 - 店舗案内
元祖いちご豆大福 - 和菓子処大角玉屋 本店
東京都新宿区住吉町8-25 (問)03-3351-7735
元祖いちご豆大福 - 和菓子処大角玉屋 四谷店
東京都新宿区四谷3-6 (問)03-3358-8612
元祖いちご豆大福 - 和菓子処大角玉屋 銀座店
東京都中央区銀座西3-1 (問)03-3563-1535

このページの先頭に戻る


Copyright(c) 和菓子処 大角玉屋 2007 All Rights Reserved.